舞台活動を中心に更新しています。コメントもお待ちしています。
【鑑賞「蝶々夫人」木下組初日】

※僕の顔がいつもより丸いこの写真は新国ツイッターから盗用


本日、ようやく我々組の初日でございました。

今回はダブルキャストということもあり、稽古中から中日が2日、3日空くことがあるスケジュールで、特に稽古回数が少ないヤマドリシーンは、毎回「蝶々さん久しぶり〜!」という思いで歌っていました。

今回初共演の木下美穂子様、外国や二期会公演でこの役をライフスタイルとしてやられているだけあり、本当に素晴らしいです。

新国立劇場でヤマドリ役を30回程経験させていただいていますが、毎回、蝶々夫人という役は、どのソプラノ歌手にとっても孤独で、テクニック、精神力全てが頂点に達していないと歌いこなせない役だという事を、目の前で見せられてきました。木下さんの蝶々さんはその中でもトップクラスと言って良いほど、素晴らしいです。

その他、小林由佳さんや樋口さん、成田さん、晴さん、峰さん素晴らしい先輩との共演は本当に勉強になります。

1日空けて後2公演、思い切って蝶々さんに振られてきます!

一般券も発売されております。ご興味のある方は是非足をお運びください。

うた comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
Material by 歪曲実験室。
Template by malo pismo
Log in | RSS1.0 | Atom0.3 |
(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.