舞台活動を中心に更新しています。コメントもお待ちしています。
【新国ジャンニスキッキ 千秋楽】

3月17日から稽古が始まり、丸々1ヶ月走り抜けてきたジャンニスキッキが終わってしまいました。

なんと言っても、カルロス アルヴァレス!

世界第一線の歌手との共演がこんなに幸せなことなのか!と公演の無い数日がとても長く思え、公演日には毎度、Mi mancavi Tu!とカルロスと話していました!

歌い手としての技術はもちろん、その上を上回る彼の人柄は今回の公演成功の一番の要因でした!

初日のプレミエゲシェンク?にって共演者みんなに、スペインに関わる本や詩集、ノートブックを配り、僕にはスペイン マラガ(カルロスの地元)出身のピカソの本をくれました!本当に、幸せな1ヶ月でした。

そして、親戚の皆様。チームワーク最高でした。

本当にありがとうございました。

もうやりきった達成感でいっぱいです。

この公演がいつまでも新国立劇場で再演されますように!

うた comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.keny.ciao.jp/trackback/1059380
Material by 歪曲実験室。
Template by malo pismo
Log in | RSS1.0 | Atom0.3 |
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.